目標達成のための3つのステップ ②方法を知っているか? | 人事評価制度・人手不足・人的資本経営(日々是人財)
fc2ブログ

目標達成のための3つのステップ ②方法を知っているか? - 人事評価制度・人手不足・人的資本経営(日々是人財)

人事評価制度・人手不足・人的資本経営(日々是人財) ホーム » 行動分析学(パフォーマンスマネジメント) » 目標達成のための3つのステップ ②方法を知っているか?

目標達成のための3つのステップ ②方法を知っているか?

本日も、引き続き目標達成のための
3つのステップについてお話したいと思います。

3つのステップとは

 ①目標達成(課題解決)に役立つ専門知識はあるか

 ②目標達成(課題解決)に結びつく方法(具体的な行動)を知っていて、
  かつ、実際に行動することが出来るか
 
 ③目標達成(課題解決)に参画する人々の動機付けはされているか

というものでした。

本日は②目標達成(課題解決)に結びつく方法(具体的な行動)を知っていて、
    かつ、実際に行動することが出来るか
                  
についてお話します。

たとえば・・・全身の筋肉量アップを目標としているM氏。

全身の筋肉量判定から、最も弱い両脚をターゲットとし
まずは両脚の筋力アップの運動に取り組むことに決めました。
そこで、以下のようなマシーンを使った運動を取り入れます。

座ったまま
 ①両脚を曲げ、大きなプレートに軽く足裏をのせる
 ②足裏で大きなプレートを踏みながら両脚を伸ばす

これならすぐに出来そうです。

しかし、この段階では
②目標達成(課題解決)に結びつく方法(具体的な行動)
 つまり、鍛えたい筋肉に効く方法を100%知っているとは言えないのです。

ほかにも、鍛えたい筋肉に効く方法として
 □両膝をつけないこと。
 □伸ばすより、戻すときに4倍の時間をかけること。などなど

これらの方法がすべて出来るようになった頃・・・

たとえ、2週間にたった40回のマシーン使用だったにもかかわらず
ウエイトの増加、筋肉量のアップなどの成果が得られました。

やり方を知っていると知っていないとでは
目標到達のスピードに格段の差が出ることを体感したM氏でした。